朝比奈 慧
11月19日生まれ。
1991年宝塚音楽学校に入学。バレエ・モダン・ジャズダンス・声楽・日本舞踊・演劇・ピアノ・三味線等を学ぶ。
1993年宝塚歌劇団に……

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM


<< 2017年03月01日のつぶやき | main | コール・ポーター >>
ヒーロー

     

          

 

アイアンマン一作目からマーベル実写映画をこよなく愛する私だが、遅ればせながら観たデッドプールが我が愛しのアラカンならぬベネカン様のドクターストレンジを超えたマイフェイバリットヒーローとなる。ヒーローらしからなぬお下品満載だけど、正義のためなら民間人を犠牲にするかどうか論争で正義のアメリカの代行謝罪映画みたいになっちゃったアベンジャーズシリーズに、うっさいわ、アメリカンめと思ってた矢先に観たゆえ、なおのことお気にいっちゃったの。お酒はぬるめの燗がいい、ヒーローはゆるめの漢がいいのである。しかし、スーツアクターの動きとかはめちゃくちゃカッコいい、他の特殊能力ヒーローと比べると、不死身だけが取り柄の彼だが、第四の壁を越えてくる部分も含めて、なんだか手に届きそうなヒーロー、今会えるヒーロー、週末ヒーローみたいな感じでいい。話は飛んで、昨日3月7日は私が宝塚を辞めてから一番最初に共演した俳優の祐木鎧さんの十四回目の命日で、デッドプールのアクションを観てふと彼の立ち回りを思い出したりして、ああ、JAC出身の彼はVFXとか駆使しないでもリアルにマトリックスの動きを再現していたなぁとか思ったのである。本当に才能の塊のような人だった。あれから14年、アメコミヒーローが続々とスクリーンに登場し、シン・ゴジラが川崎を襲い、ミュージカルは2.5次元になり、レミゼラブルは映画にもなっている、そして音楽はまだ鳴り続いている、彼が生きていたら…なんてことを昨日墓前で彼のお母様としみじみお話した。

 

でもそんなふうにして

本当のヒーローはいつまでも人の心の中に生き続けるんだ。

Posted by KEI ASAHINA | 日々 | 20:55 | - | - |